【ヤミ金解決】【24時間相談受付】相談料無料のエストリーガルオフィス
ヤミ金解決のエストリーガルオフィス

状況にあった最適な解決方法をご提案し、お客様の立場になり解決までサポート!

無料相談ダイアル 0120-566-276

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤミ金業経営の男ら逮捕、貸金業法違反などの疑い

貸金業の登録なしに高い金利で貸し付け、5000万円の利息を得ていたとみられる元整骨院経営の男ら3人が警視庁に逮捕されました。

 逮捕されたのは、横浜市の元整骨院経営・K容疑者(40)ら3人です。

 K容疑者らは、おととし4月から今年2月にかけて、男女3人に対しカラオケボックスなどで現金を貸し付け、違法な利息およそ570万円を受け取るなどした疑いが持たれています。

 容疑者らは飲食店勤務の女性を中心に金を貸し付けていて、貸し付けの証拠に机に現金を並べたうえ、客に契約書を持たせた写真などを撮影し、取り立ての際は「写真をばらまくぞ」「自殺した人もいる」と脅していたということです。

 容疑者らは2011年からの4年間で5000万円の利益を得ていたとみられています。


記事元:TBS News http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2583764.html

【ヤミ金解決】【24時間相談受付】相談料無料のエストリーガルオフィス
相談フリーダイアル:0120-566-276
スポンサーサイト

大分・中津市職員、ヤミ金カード譲渡容疑

大分県警は、犯罪収益移転防止法違反の疑いで、同県中津市の40代の男性職員を書類送検した。書類送検容疑は昨年11月下旬、ヤミ金融から現金約30万円を借りる見返りに、金融機関の口座のキャッシュカード1枚を不正に譲渡したとしている。捜査関係者によると、口座は東京で起きた別の事件に使われそうになり、凍結された。


引用元:産経ニュース http://www.sankei.com/region/news/150225/rgn1502250006-n1.html


【ヤミ金被害】お悩みは相談無料・24時間受付のアヴァンス法務事務所へ

無料相談ダイアル:0120-582-686

韓国籍の3人、家族ぐるみで「ヤミ金」営業 警視庁が容疑で逮捕

ニュース記事

 家族ぐるみでヤミ金融を営業したとして、警視庁生活経済課は、出資法違反(高金利)や貸金業法違反(無登録営業)などの疑いで韓国籍の金学武容疑者(56)=東京都足立区江北=ら家族3人を逮捕した。

 同課の調べでは、3人は自宅に事務所を設け、無登録で貸金業を経営し、少なくとも全国の延べ965人にカネを貸して約3570万円を回収。最高で法定金利の290倍の利息を受け取っていたとみられる。

 金容疑者とともに逮捕されたのは妻、和子(55)と次男、隼基(27)の両容疑者。3人は「頼まれてカネを受け取った」と容疑を一部否認している。

 逮捕容疑は、昨年5月上旬から今年5月中旬、都内の水道工事業の男性(53)ら3人に計26万5千円を貸し付け、法定金利の50~290倍にあたる利息、計約51万8千円を受け取ったなどとしている。

参照元:産経ニュース

【24時間相談受付・相談料無料】ヤミ金解決のエストリーガルオフィス

高利のヤミ金で3人逮捕 返済しても「振り込みない」と言いがかり

ニュース記事

神奈川県警は16日、高金利のヤミ金融を営業したとして貸金業法違反(無登録営業)と出資法違反(超高金利)の疑いで、千葉県柏市、建設作業員、小林光夫容疑者(34)ら3人を逮捕した。ほかに逮捕されたのは千葉県松戸市、無職、元田晋宏容疑者(31)と埼玉県春日部市、配管工、安本豊容疑者(31)。

 逮捕容疑は小林、元田両容疑者が今年1~3月、東京都調布市の無職女性(58)ら2人に計15万円を、4~5月には安本容疑者を含む3容疑者が無職女性ら3人に計21万円を、それぞれ1日当たりの法定金利0・3%を超える約2・8~約134・7%で貸し、利息計約80万円を受け取ったとしている。

 神奈川県警によると、小林容疑者らは、客が返済しても「振り込みが確認できない」と言いがかりをつけ、完済させないようにしていた。

記事元:産経ニュース


【24時間相談受付・相談料無料】ヤミ金解決のエストリーガルオフィス


主婦相手にヤミ金 「九条のママ」法定の34倍

ニュース記事

無登録で主婦らに金を貸し、法定金利の上限を超える高額の利息を受け取ったとして、大阪府警生活経済課などは16日、大阪市西区、無職東元須美枝容疑者(71)と内縁の夫で無職松田清治容疑者(74)を貸金業法違反(無登録)、出資法違反(超高金利)の両容疑で逮捕した。

府警は、2人が約3年半で約220人に約1億1600万円を貸し付けたとみている。

発表では、2人は共謀し、2012年9月~昨年11月、同市内の40~60歳代の主婦ら5人に無登録で計103万円を貸し、うち1人からは法定金利(1日当たり0・3%)の最大約34倍の利息を得た疑い。2人とも容疑を認めている。

東元容疑者は市営地下鉄九条駅近くで主婦層を相手にヤミ金融業を営み、地元で「九条のママ」と呼ばれていた。返済額が、貸した金の倍額になるよう利子を求めるなどしており、「金を返せないなら別の客を連れてきて」などと紹介者を募っていたという。

記事元:LivedoorNews


【24時間相談受付・相談料無料】ヤミ金解決のエストリーガルオフィス


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。