【ヤミ金解決】【24時間相談受付】相談料無料のエストリーガルオフィス
ヤミ金解決のエストリーガルオフィス

状況にあった最適な解決方法をご提案し、お客様の立場になり解決までサポート!

無料相談ダイアル 0120-566-276

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生活保護費を担保に貸し付ける闇金

クレジットカードや消費者金融のカードを作るには、収入や事故情報がないか、などの審査があります。
生活保護を受けると、キャッシングはできません。キャッシングで得たお金は借金ですが、収入として考えられるからです。
生活するのに最低減必要な金額である生活保護費から、借金返済に充てるお金が出せるということも矛盾していますし…

闇金は借金のできない人に言葉巧みに近づきます。
できないと思っていたことが、できるようになると、ついお願いしてしまうことってあると思います。
そういう心理的な部分を闇金は狙うのです。

お金は貸してくれますが、担保に生活保護費を受けとるのに必要な書類などを闇金業者は預かります。
毎月、需給日には必要書類等を返してくれ、市役所で生活保護費を受け取ります。受け取った中から闇金に返済し、また必要書類等を闇金業者に預けます。

生活保護費を握られているので闇金からは逃げられず、借りてはいけないので相談もできず、毎月高い返済金を払うことになります。

もしも借りてしまったら、すぐに相談してください。
甘い言葉に引っかかって借りてしまうこともあると思います。
借りたことを後悔するよりも、解決することを考えましょう。

↓↓相談先↓↓
「違法な取り立てからあなたを守ります」ヤミ金対応の『ジャパンネット法務事務所』
ヤミ金被害で困ったら『ウォーリア法務事務所』
スポンサーサイト

取り立てをストップするには

返済が滞ると容赦なくやってくる取り立て。
払えばいいのですが、金利が高く、利息を支払うのがやっとです。
支払日も10日後、2週間後などすぐに来てしまい金策も尽きてしまいます。
取り立てが続くと、夜も寝られず、食事も億劫になります。

追い詰められると、生きていくのが嫌になります。

そうなると、自殺を考えるようになったり、家から出れなくなったりと精神的にきつい状態が続きます。

弁護士や司法書士が介入すると、取り立てはストップします。
その時点で借金がなくなるわけではありませんが、取り立てがとまることで解決に向けて考える余裕ができます。

闇金によっては、弁護士や司法書士に依頼しても取り立ての電話をかけてくることがありますが、そんなときは弁護士や警察に連絡し、対応してもらいます。
ひとりではありません。

依頼をする場合、弁護士や司法書士にも得意、不得意があります。
相談先は闇金対応で実績のあるところを選んでください!

始めは、無料相談の利用がおすすめです。
悩みを親身になって聞いてくれるか、依頼した場合の料金についてはっきりしているか、など気になることは無料相談でしっかり聞いてください。

こちらは初めての方に好評の法務事務所です。
251_7.gif
「違法な取り立てからあなたを守ります」ヤミ金対応の『ジャパンネット法務事務所』

271_8.gif
ヤミ金被害で困ったら『ウォーリア法務事務所』

闇金の狙いは…

大手の消費者金融に借りることが出来る人には、闇金は勧誘しません。
勧誘方法で多いのは、直接電話で勧誘するか、ダイレクトメールです。

電話番号や住所は、過去に闇金から借りた人や自己破産者、多重債務者の出回っている名簿で調べます。
だから借金を完済、もしくは解決した人は、二度と誘惑に負けないように気をつけて下さい。

一度借りてしまうと、返済に困ってる時には別の貸金業者から連絡が来ます。
困ったら新しい業者から借りて返し、を繰り返していると、数ヶ月で借りた金額の何十倍にも借金は膨れ上がります。
借金はどんどん増えていくけれど、返す当てもなく、返済日が迫ってくる。
これが日常になると、返済のことで頭がいっぱいになり仕事や家事は手につかなくなります。

友人は借金取りに追われていた頃は、部屋もぐちゃぐちゃで身なりも構わず、周りの人から心配されていました。

闇金はまじめに返していても完済できるわけではありません。
それどころか色々理由を付けられて払う必要のないお金を取られます。

被害が大きくなる前に、対応できる専門家の力を借りてください。




ヤミ金被害で困ったら『ウォーリア法務事務所』
「違法な取り立てからあなたを守ります」ヤミ金対応の『ジャパンネット法務事務所』


こんな取り立ては違法です

借金の取り立てには禁止事項があります。
あなたを悩ませるしつこい取り立ては違法かもしれません。

<違法な借金取り立て>
①暴力的な態度や脅しをする。
②大人数で家に押しかけてくる。
③朝8時前、夜9時以降に電話をかけてくる。
④他の貸金業者から借りて返済しろと迫る。
⑤勤務先に何度も連絡してくる。
⑥近所の人に借金があることを言いふらしたり、大声で金を返せと騒ぐ。

悪質な取り立ては訴えることができます。
まずは証拠を集めて下さい。

取り立てや返済の悩みは黙っていては解決出来ません。
精神的に追い詰められる前に、相談して下さい。
法律の専門家に依頼すると、取り立てはストップします。



闇金の悩みは専門家へ。相談無料・24時間受付のアヴァンス法務事務所

闇金被害事例-融資をかたる手口

30万円融資OKというダイレクトメールを見て電話で申し込んだところ、「あなたの支払い能力を見たい。ついては2万円(実質は手数料を差し引いて1万5千円)を振り込むので返済して欲しい」と言われ、私の口座に入金がありました。

その後、1万5千円に対する利息として2万3千円を6回支払わされたが30万円の融資はまったく実行されません。




「ヤミ金対応」ウォーリア法務事務所

ヤミ金被害で困ったら『ウォーリア法務事務所』

闇金について

貸金業は、出資法と利息制限法で定められた「15%~20%」を超える利息で融資をすることは違法行為です。
この法定金利を遵守していない業者を一般的に闇金業者と呼びます。

摘発された闇金業者の融資は、年利「100~500%」の場合が多いようです。
貸金業規制法では、年の利息が「109.5%」を超える場合は、、元金・利子共に支払わなくても良いと法律ではなっています。

以前は、お金を借りた人は、利息の返済は不要でしたが、元本は返済しなければいけませんでした。
しかし、平成20年6月の法改正により、元金も返済する必要がなくなりました。

通常、闇金業者は、上限利息の数十倍~数百倍で貸し付けを行います。
そのため、金利が年109.5%を超えるのは間違いありません。

もちろん、契約は無効でので、これを超す金利の取決めなら、貸主に元金も利息も支払う必要はありません。





ヤミ金解決のエストリーガルオフィス

【ヤミ金解決】【24時間相談受付】相談料無料のエストリーガルオフィス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。